読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コードを見られたくないような見て欲しいような

雑記

チームのメンバーと阿吽の仲になってくると。レビューで言われることも想像の範囲内になって。これはすごく心地の良いことで、楽だなーって思うのだけど。

 
ふと隣のチームを見て。そっちのリーダーがレビューをしてくれたらどうだろう?TLのあの人に僕のコードを見られたらどうだろう?とか考えてみて。
 
残念に思うかな?
 
いや、違うんだ。言い訳をさせてくれ。色々あって今はこうなってるんだ。生き延びるのに必死だったんだ。なんとかしたいとは思ってるんだよ?ホントだよ?
 
とか言いたくなったりするんだろう。
 
とか妄想しながら。
 
自分が書いたよって言って見せても恥ずかしくないコードにしていきたいなーって。思ったりするのであった。
 
永遠に見られないんだったら、僕は楽しく汚いコードを書くかもしれなくて、それはそれで平和だ。でも、見える景色は変わらない。
 
見られると思うとギュって掴まれたみたいになりながら、でもレビュー結果を見て、新たな視点を与えてくれる指摘に喜ぶのかも。
 
守りたい、と思う気持ちがあることを大切にしながら、挑戦していこう。そうしよう。