読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Javaの勉強3 Annotation のち Interface

Annotation

今日はアノテーションから。知らなさすぎて((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルした。

SafeVarargs

ふむふむ。分かりやすい。なるほどなぁ。

Documented

J2SE 5.0 Tiger 虎の穴 Metadata

ふむふむ。ここの下の方にDocumentedアノテーション具体例付きで書いてある。てか、さくらばさんなのか・・・。1.5出た時めっちゃ読みました。ありがとうございます!

Java8

Typeアノテーションって面白そう。

Interface

まぁ、なんといってもデフォルトメソッドだなー。
non-staticメソッドと、staticメソッドと両方とも定義できるんすね。

staticメソッド定義できるなら、ユーティリティクラスはもうプライベートコンストラクタとか書かずに、インターフェイスで定義したら良さげね。・・・だめ?

non-staticなメソッドは、これ、結局色んなメソッドをクラスに差し込めるじゃん!って感じで素敵すなぁ。ってところで気になったのでこういうコードを書いてみたのだけど

public class DefaultMethodTest {
    public interface Interface1 {
        default String ret(){
            return "1";
        }
    }

    public interface Interface2 {
        default String ret(){
            return "2";
        }
    }

    public static class Concrete implements Interface1, Interface2 {

    }
}

Concreteクラス定義のところでコンパイルエラーになったわ。良かった。

今日はこんなとこ!